ドローンの飛行可能・禁止エリア検索アプリ「SoraPass」

ドローン専用飛行支援地図サービス「SORAPASS」

SoraPass

ブルーイノベーション株式会社が運営する「SoraPass(ソラパス)」とは、日本初のドローン専用飛行支援地図サービスです。
ドローンを飛ばすにあたってまず気になるのが飛行可能エリアと飛行禁止エリア(飛行可能だが重大事故につながる恐れのある地域)。
法令により定められた禁止エリアや危険エリアで飛ばすと罰せられるので、とても気になるところです。
そんな飛行可能エリアを一目でわかるようにしたのが「SoraPass」になります。

飛行禁止エリアの飛行許可申請の代行もしてもらえる

検索してみたら思いのほか飛行禁止エリアばかりでガッカリする方もいるかもしれません。
実は禁止とされている地域であっても、飛行許可申請を取得することでフライトが可能になります。
SoraPassにはその申請をサポートする機能や専門家への相談窓口もあったりと、至れり尽くせりのサービスになっています。
会員のサービスには以下のサービスが提供されます。(2017年7月現在)

  • 気象情報:上空の風速、風向情報、日の出・日の入情報、雲量情報
  • 3次元地図:3次元で確認できる地図
  • 申請書作成:国土交通省に提出する飛行申請書の作成をサポート
  • 報告書作成:国土交通省に提出する報告書の作成をサポート

サービスを使うには

SoraPassは会員登録制です。
また1週間の無料トライアルも可能ですが、こちらは機能が限定されています。
会員の種類は4つあります。

  • スタンダードプラン(年間契約、月額19800円)
    同時利用可能ID:10、気象情報、3次元地図、申請書作成(上限20回)、報告書作成(上限20回)
  • ライトプラン(年間契約、月額4980円)
    同時利用可能ID:1、気象情報、3次元地図、申請書作成(上限1回)、報告書作成(上限1回)
  • アカデミックプラン(JUIDA認定校卒業生向け、月額0円)
    同時利用可能ID:1、気象情報、3次元地図、申請書作成(上限1回)、報告書作成(上限1回)
  • 1週間無料トライアルプラン(1週間限定、0円)
    同時利用可能ID:1、気象情報、3次元地図

会員登録はSoraPass情報サイト(http://www.sorapass.com/map/)にて行ってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です